採用情報

Recruit 採用情報

Messageメッセージ

「0から1」への新しいアイデアを
共に創造しましょう

自分の開発した商品が売れるとやはりうれしいですね。

自分の開発した商品が売れるとやはりうれしいですね。

  • 開発準備室 主任

    H.N
    2014年度 入社
    これが私の仕事

    新商材の立ち上げからマーケティングまで

    入社1年目のときに、紙への印刷がメインのプリンティングサプライで受注業務を行いながら、印刷物の新事業立ち上げに参加しました。
    2年目以降はその経験を活かし、新商材の立ち上げや、販売促進施策立案を専門とする、開発準備室に異動致しました。新商材としてトートバッグや高級ペン等の立ち上げに携わり、現在はカーディーラー向けの商材を軌道に乗せる為に奮闘しています。
    新事業立ち上げの際は、商品ラインナップや価格をどうすべきかを考えるため、業界研究を行い、それと並行して仕入先の調査を行います。準備の末、サイトをオープンしても、思うように売上が伸びない場合もあります。お客様のところなど、外部へ実際に足を運ぶことで、ヒントを得られることも多いです。新商材の立ち上げは改善・努力を継続していくことが重要です。
    すぐに結果の出ないことが多いからこそ、小さな目標を決めて達成することの積み重ねを大切にしています。

    高級ボールペンなどの新商材の立ち上げ、プロモーション。
    だからこの仕事が好き!【一番うれしかったことにまつわるエピソード】

    苦労して開発した商品が売れた時

    新商材の立ち上げは、一つの商材につき、短くても数か月、長いと一年以上かかることもあります。
    その過程を経た商材は自分の中でも思い入れがありますので、自分の開発した商品が売れるとやはりうれしいですね。カーディーラー向けの商材で、創業者のもとで開発した”超(スーパー)プライスボード”という商品があるのですが、試行錯誤で製品化まで約2年の年月を費やしました。
    お客様に喜んでいただける製品にするため、何度も試作品を作り、数えきれないほど実験を繰り返しました。
    世の中に無いものを創るということは容易ではないということを初めて経験しましたが、この商品が初めて売れた時には、他の商品が売れた時とは全く違う喜びを得ることができました。

    ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 「ここが好き」

    創業者の考え方や話がとても興味深かったから

    東海地方の大学に通っていましたが、就職は、地元である福井県でしたいと思っていました。また、学生時代にサークルの設立など率先して動くことが多かったので、いろいろと立ち回る仕事が自分に合うと思い、そんな仕事ができる企業を探していました。
    福井県内の企業がいくつも載っているサイトで当社を見つけ、「若いうちからチャレンジできる」「企画の仕事」という部分が気になったのを覚えています。
    その後、合同企業説明会で当社ブースの話を聞いたところ、創業者が直接語っていたことに衝撃を覚えました。「どこで買えば良いかわからないものを、ネット上で売ることに価値がある」との話が印象的でしたし、社員の家族まで大事にしている姿勢が垣間見え、人を大切にしている会社だと感じました。

  • Nさんの1日
    8:40
    出社

    掃除と朝礼を行い、9時から始業します。

    8:40
    9:00
    電話対応受注対応

    自分自身が立ち上げに携わったサイトを中心に、お客様とのやり取りを実際に行います。

    9:00
    12:00
    お昼休み
    12:00
    13:00
    メーカーへの発注

    在庫状況を確認し、商品を発注します。

    13:00
    13:30
    サイトの分析・修正

    GoogleAnalytics等で分析しお客様の動向を確認・改善策を考えます。実際にお客様からお聞きしたご意見もサイト修正に反映します。

    13:30
    15:00
    販売施策に関するMTG

    サイト状況の分析報告を行ったり、新商品やキャンペーン等に関しチーム内で意見を出し合ったりします。

    15:00
    16:00
    新商品の企画・新コンテンツ作成

    新商品の企画やサイトコンテンツの作成を行います。

    16:00
    18:00
    退勤

    やり残した仕事が無いかを確認し、帰宅します。

    18:00
    スタッフ写真
  • やりがいのある仕事が、自分に合う環境の中で“できる”と感じたから。

    やりがいのある仕事が、自分に合う環境の中で“できる”と感じたから。
  • 競争が激しい中、いかに選んでもらうか?を考えながら日々仕事をしています。

    競争が激しい中、いかに選んでもらうか?を考えながら日々仕事をしています。
  • 自身の思いを形にする業務は、お客様に認知され、ご購入いただいた際の喜びは言葉で表せないぐらいの感激を覚えます。

    自身の思いを形にする業務は、お客様に認知され、ご購入いただいた際の喜びは言葉で表せないぐらいの感激を覚えます。
TOP